お互いに得意なジャンルで副業をやっています

得意なジャンル私の仕事は決して給料が良いとは言えないので、妻にもパートで働いてもらっています。
ただ、それでも家や車のローンなどもあり、生活は結構キツキツな状態です。

今は別にいいのですが、将来子供ができた時のことも考えると、貯金もしておかないといけません。
なので、何か副業をしようかと私と妻で話し合ったのです。

妻と話し合った結果、お互いに得意なジャンルで副業をすることにしました。
私は、文章を書くのが好きなので、Webライターの副業をすることにしました。
妻は、商売上手ということもあり、ネットオークションで副業をしてもらうことにしました。

私は、とにかく記事をたくさん書いて、コツコツと収入を得ました。
一方で妻の場合は、売れる商品をしっかりと見極めて、それを仕入れて価値が高くなる時期に、オークションに商品を出品しました。

私の方は、金額は少ないですが毎月安定して収入を得ることができます。
一方で妻の方は、収入がある月とない月がありますが、一度商品が売れれば結構な利益になるので、収入のある月の金額は大きいです。

二人とも地道にコツコツ稼ぐのもいいのですが、それでは長続きしないと思いますし、どちらか1人は思い切った副業をした方がいいと思ったのです。
ただ、さすがに二人ともそれをやるのはリスクが高いので、お互いに役割分担したのです。

そのおかげで、今では貯金もしつつ、たまにディナーを楽しんだり、遊びに行ったりすることもできているので、本当に楽しい生活となりました。

副業のやりすぎには注意しないといけない

女性も今は副業をするのが普通の時代になりました。
生活に余裕がない、貯金をしたい、遊ぶお金が欲しいなど、いろんな理由で副業をして、自分の目的を実現させたいわけです。

もちろん、副業をすること自体はいいことだと思いますし、それによって生活が豊かになるのであれば、是非ともやるべきだと言えます。
ただ、副業をやるにしても、やりすぎには注意をしないといけないのです。

まず、いかなる場合であっても、優先すべきは本業の方です。
そのため、副業をやりすぎてしまったことで、疲れが一気に溜まってしまい、本業の業務に支障が出たり、ミスを連発したりするのは、もってのほかだと言えるわけです。
もし本業に影響が出ると思ったのであれば、その時点で一旦副業はストップするようにしましょう。
万が一本業の仕事を失えば、それこそどうしようもないわけですから。

次に、副業に時間を費やしすぎると、睡眠不足であったり肩こりや腰の痛みなど、いろんな弊害が生じるかもしれないのです。
そうなれば、健康にも影響が出るでしょうし、女性であれば肌荒れや美容の敵にもなるのです。
それを避けるためにも、余裕がある時に無理のない範囲で副業をするようにしましょう。

そして、副業で稼いでお金も、所得税の対象になってしまいますから、稼いだ金額によっては、かなり多くの税金を支払わなければいけない可能性もあります。
特に、1万円多く稼いでしまったことで、一気に所得税の支払額が多くなり、かえって手元に残るお金が少なくなってしまうケースもあるのです。
したがって、副業をする前に、税金に関することは一通り確認しておくことをオススメします。

メールレディで効率的に副収入を得る

女性ができる副業の1つに、メールレディの仕事を挙げることができます。
男性とメールのやり取りをして、それによって報酬をもらう仕事なのですが、とっても気軽にできる仕事ですから、結構人気のある副業となっています。

この副業のいいところは、効率的に副収入を得られるという点です。
なにせ、メールでやり取りをするわけですから、自宅にいる時はもちろん、例えば電車の中や街中、仕事の休憩中やお昼を食べている時でも、メールを送ることはできるわけです。

したがって、10分や15分程度の短い隙間時間を利用して、効率良く稼げるメリットがあるのです。
そのため、他の副業に比べても、取り組みやすさや手軽さは群を抜いていると言えます。

しかも、たくさんの男性とやり取りすることができれば、かなりの収入を得ることもできますから、月収10万円以上を目指すことだってできるのです。
気軽にできて、なおかつ夢のある副業ですから、女性にとっては最高と言えるかもしれません。

ただ、給料の方は歩合制となっており、男性とメールのやり取りができないと報酬が発生しないので、安定して稼げるようになるまでは、少し時間がかかるかもしれません。

やはり、自分を気に入ってくれる男性、自分の常連になってくれる男性を何人か作らないと、安定して稼ぐことは難しいですから、最初のうちは辛抱強く取り組むようにしましょう。

また、メールレディもあくまでも仕事としてやるわけですから、ルールと常識を守って取り組むようにしましょう。
くれぐれも、楽に稼げるなどといい加減な気持ちで取り組まないようにしましょう。

タイピングが得意な女性にオススメな副業

女性でも、毎日のようにパソコンを触っている人はたくさんいると思います。
なので、タイピングが得意な女性や、かなり入力スピードの速い女性も多いと思います。
そういった女性にオススメできる副業もあるので、是非取り組んでみてはいかがでしょうか。

例えば、データ入力の仕事などは、まさにタイピングをフルに活かせる仕事だと言えます。
入力スピードが速ければ速いほど、短時間で多くの文字を入力できるので、それだけ多く稼ぐことができるわけです。

データ入力と言っても、指定された文字をひたすら打ち込むだけの仕事もあれば、ある程度自分で文章を考えて打つ仕事もあります。
後者の方が報酬単価も高くなっているので、慣れればそっちの方がより多く稼げると思います。

元々、事務系の職業に就いている女性は多いと思うので、そういった作業はむしろ女性の方が得意であるケースも多いです。
本業で得意としていることを、副業でも活かすことができれば、まさに理想的な形とも言えるわけです。

データ入力の仕事も、最近では自宅にいながらできる仕事が多いですから、本業が終わって少しゆっくりをしてから、1時間から2時間程度取り組むのもいいでしょう。
無理をして体に負担をかけるのも良くないですから、自分のペースで無理のない範囲で稼いでいけばいいのです。

もっとも、どうしてもデータ入力の仕事だけでは、そこまで大きな収入を得ることは難しいです。
そのため、さらに上を目指していくのであれば、専門ソフトを用いた高度な入力作業ができるなど、より専門的な仕事ができるようになる必要があります。

Copyright(c) 2010 xxx All Rights Reserved.